AIKATAは「沖縄に進出したい企業」
「海外進出を希望する企業」をサポートいたします。

実は手厚い?中国での新型コロナ対応 World Bites #6

コラム 2021.02.16

毎週火曜朝7:43頃〜
FM Okinawa『Fine!』内『ブルームーンパートナーズのWorld Bites』

※このコラムは2020年11月放送分を記事にしたものです。新型コロナ関連情報は最新のニュースをご覧ください。

大城:『ブルームーンパートナーズのWorld Bites』 このコーナーは「それは、世界級だろうか?」ブルームーンパートナーズの提供でお送りします。
毎週火曜日のこの時間は、県内企業の海外展開をサポートする経営コンサルティング会社ブルームーンパートナーズのみなさんに世界の情報をひとくちサイズでご紹介していただきます。今日は、BMPの王娜(おうな)さんです。王さん、おはようございます」

王娜:大家好(皆さんこんにちは)! 私は今、中国にいますよ!

大城:王さん、今日は中国とテレビ電話を繋いでのご出演ということなんですが、今回は新型コロナウィルスによる中国の隔離事情についてお話いただけるということですね。

王娜:はい。今はコロナ 渦に巻き込まれている中、海外どころか、県外へ出るのも躊躇されているでしょう。特に海外へビジネス展開をしたくても、今は様子をみている方も多いかと思います。実際のところ、海外へ行くのも手続きを踏めば行けますし、今の中国はとても安全なのです。

大城:王さんは最近中国に帰国されたということなんですけれども、日本から中国へ渡るときはどんな手続きを取られたんでしょうか。

王娜:はい。今回は成田国際空港から帰国したのですが、国際便の規制があって、その日は、一日一便だけでした。プライベートチャーターでも乗ったかの気分でしたよ(笑)

大城:あら、それは羨ましいですね。

王娜:乗客の皆さんは感染予防を行い、入境後もしっかりした検査を行なった上、入国手続きが完了されるので、感染の確率はそう高くはないと思います。

中国でのコロナ検査

中国でのコロナ検査

大城:私たちのような日本国籍でも、今中国へ行くということは可能なんですね。

王娜:はい。中国駐日大使館が更新した情報によりますと、9月25日より中国籍及び外国籍の旅客は日本において、出国より3日以内、指定されている医療機関で新型コロナウィルスPCR検査を終えて、PCR検査の陰性証明書を持参した上、飛行機へ搭乗することはできます。

実は今回同じ便に乗ってきた乗客の中に、日本人の方もいらっしゃっいました。ご縁があって、同じ隔離ホテルに滞在して、色々とお話を聞くことができました。この方達は、中国側と取引関係がある方です。このパターンの場合は、中国側から、招待状を出して、中国領事館へ申請しています。入国申請許可が降りてから、チケットの購入をしてビジネスビザで渡航したようです。隔離解除後の生活も伺ってみたところ、不自由なく過ごされているようです。

コロナ 隔離中の中国料理

隔離中の中国料理

今中国へビジネス展開を計画されているのなら、中国へ渡ってみるといいですね。ただ、隔離後も皆さんの健康状況を把握するため、みんな健康コードを申請しています。公的機関で要求される場合があるので、外国籍の方も申し込んでおくといいですね。

大城:はい、わかりました。王さんどうもありがとうございました。

RELATED CONTENTS関連記事

好評のAIKATAビジネスマッチングイベント!

2nd AIKATA BUILD UP LUNCH 開催のご案内

去る7月25日に開催し、大変なご好評をいただいたAIKATAのビジネスマッチングイベント BUILD UP LUNCH の第2回目を開催いた……

コラム 2018.09.09

好評のAIKATAビジネスマッチングイベント!

4th BUILD UP LUNCHを開催しました

第4回 AIKATA BUILD UP LUNCHを2019年4月17日(水)に開催いたしました。 参加者数は30名を超え、参……

コラム 2019.04.19

CATEGORYカテゴリ

RELEASEリリース情報

もっと見る

RANKING ランキング

LINKS リンク

single-column