AIKATAは「沖縄に進出したい企業」
「海外進出を希望する企業」をサポートいたします。

2017.12.22

2013年以降沖縄の牛肉の輸出が大幅に増加

牛肉の輸出(沖縄と全国)

資料:沖縄地区税関資料よりBMP作成

昨今、沖縄ではステーキブームとなっており、老舗のステーキ店や、新規開業店、内地からの進出企業によるステーキ店が凌ぎを削っています。

そんな中、2013年以降、沖縄の牛肉の輸出が大幅に伸びているのはご存じですか?

国際ハブの整備により、取引先への細かいニーズに応じた形態で、新鮮なものを海外へ短い時間で輸出することが可能になりました。

2016年には18トンが輸出され、その量なんと、2012年の約15倍以上となりました。

海外の消費者の舌も肥えてきており、より品質の高い牛肉が求められるようになってきている中、沖縄県産ブランド牛の知名度が上がってきています。
このような追い風により、今後も輸出量は堅調に推移するとみられます。

沖縄の経済発展の一端を、「牛」が担ってくれているのですね!

沖縄県の100人に1人は外国人

2019.04.25

レンタカー事業者数・車両数ともに過去最高を更新

2019.05.20

ゆいレールの年間乗客数は1,900万人を突破

2019.05.10

single-economicdata